火鉢 五徳の格安通販

火鉢 五徳のお買い得情報をご紹介しています。



TOPページ | 次のページ

南部鉄製  五徳(ごとく) 中サイズ

価格: 6,264円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
サイズ  直径 18cm 高さ9cm 素材  南部鉄製   重さ 約1kg 関連:炭 木炭 備長炭 黒炭 白炭 火鉢 囲炉裏 火起こし器 道具炭火 七輪 灰 いろり バーベキュー BBQ 着火材
(更新日時:2017/06/17 05:32)

[ ママ割エントリーで全品+5倍 ] 三谷龍二/豊島石 火鉢用五徳

価格: 3,240円 レビュー評価:5.0 レビュー数:1
design Ryuji Mitani 三谷 龍二寸法火鉢:W250×D250×H185mm五徳:W155×D155×H110mm【こちらは五徳(輪)のみの商品となります。】*「豊島石 火鉢」専用の五徳火箸:W6×D6×H250mm素材:豊島石、ウォルナット(火鉢設置面)、鉄(五徳、火箸)*五徳、火箸はそれぞれ別売りですmade in Japan(Takamatsu/Kagawa)メーカーより直送のため、代金引換、ラッピング不可となります。火鉢はお届けまで3週間程お時間を頂きます メーカーで欠品の場合はお待ちいただくことがございます(納期は追ってご連絡差し上げます) *出荷は平日のみとなります三谷龍二デザインの小振りでシンプルな豊島石の火鉢。ものづくりに関わるプロ達が自分の暮らしから「欲しかったモノ」を発想しつくる、高松でのモノ作りプロジェクト。高松は、イサム・ノグチなどの彫刻家がアトリエ
(更新日時:2017/06/17 05:32)

五徳 5.0寸 φ150mm 日本製 丸ゴトク (黒) ~R~

価格: 1,200円 レビュー評価:5.0 レビュー数:1
商品説明 サイズ 内径150mm×高さ140mm 材質 鉄/カチオン塗装 用途 火鉢の灰の中に、五徳を差込みその上に鍋や、やかん等を置いてご使用ください。 製造 日本 在庫状況 【通常在庫】 <関連ワード> 火鉢用 五徳 ごとく ●五徳各サイズ   7寸 (φ210mm)   6寸 (φ180mm)   5寸 (φ150mm)   4寸 (φ120mm)
(更新日時:2017/06/17 05:32)

信楽焼 砂釉金彩火鉢型灰皿セット (灰・五徳 付き)

価格: 17,280円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
信楽焼 砂釉金彩火鉢型灰皿セット (灰・五徳 付き)遠赤外線効果で芯から暖かく!節電にもなるエコグッズです。信楽焼(窯元滋賀県)火鉢サイズΦ305 mm ×H210 mm※室内用の炭をお使いください。ご使用の際は換気をおこなってください。関連キーワード:ポイント 母の日・父の日・敬老の日・贈答品・ギフト・引き出物・プレゼント※通常1?3営業日で出荷。変更がある場合にはお知らせ致します。手作り商品のため、お時間を頂く場合がございます。その場合、別途ご連絡させていただきます。★手作り商品の場合、窯の状態や製造時期により、釉薬などの仕上がりがイメージと若干異なる場合がございます。★窯元直送品の為、予告なく廃版になることがあります。その場合は代替品をご提案させていただきます。あらかじめご了承ください。※海外配送対応 (See the English page : [NOTICE] Shipping
(更新日時:2017/06/17 05:32)

和家具/火鉢(ひばち)【日本製!】 高級感ある杉(スギ)の角火鉢杉の角火鉢-ZEN-<火鉢セット>五徳・火箸・灰ならし・なら木炭灰(5kg)セット付き!【全国送料無料】【代引き手数料無料】

価格: 50,544円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
店長の一言コメント 一昔前まではどの家庭でも必ずあった火の道具「火鉢」。 火鉢は単に暖房や炊事具ではなく、見ているだけでこころが和み、家族の団欒が生まれます。 灰ならしで灰をつけて楽しむ、火の具合を眺めて炭を足す、和の風情を楽しむなどなど、奥が深い道具です。 ※木の性質上、木の年輪にそって模様がそれぞれ異なりますが天然木の証です。 ※火鉢単品でのご注文はこちら ※鉄瓶はセットに含まれておりません。 ■材質火鉢:杉無垢板 炉:銅板 ■サイズ幅:560mm奥行:560mm高さ:320mm 【セット用品】 五徳:直径210mm 高さ95mm 火箸(南部鉄製):長さ275mm 灰ならし(南部鉄製・小):長さ170mm 木炭灰(なら木炭灰):5kg  ■生産国日本製(杉材:中国産/銅板:日本/加工組立:日本)屏風(金屏風・銀屏風・美術屏風)・和家具(障子スクリーン・火鉢)・掛け軸(掛軸/かけじく)な
(更新日時:2017/06/17 05:32)

Supported by 楽天ウェブサービス

TOPページ | 次のページ